• mimitas

新製品「フォナック スカイⅯ」障害者総合支援法対応


朝晩と寒さが増してきて秋の深まりを感じるこの頃、補聴器メーカーのフォナックから新製品が発売されました。



フォナック スカイⅯ30は障害者総合支援法に対応した補聴器で、高度難聴用と重度難聴用があります。

特徴はBluetooth対応、ロジャーの外部受信機が不要で直接受信できます。


障害者総合支援法に対応した補聴器で、とうとうBluetoothが内蔵されました。

これによりスマホでの通話やテレビなど様々なことができます。

また、ロジャーの外部受信機が必要ありませんので、学校へ通う子供たちにとっては補聴器が小さくなって良かったのではないでしょうか。😊


補聴器もドンドン良くなってきてますので、今後どうなるのか楽しみです。







83回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示